« 風の巻124・雨もまた・・・(2) | トップページ | 森の巻135・図らずも~ »

風の巻125・お見通しよく・・・

  まずは写真をご覧ください。

P1060069

  レンコンのきんぴらですが、実は私が作りました。もちろん初めて作ったのですが、結構おいしく食べられたんですよ。

 レンコンの一番の産地というと茨城県なんです。作付面積、出荷量とも日本一の県です。日本全体の約5割ともいわれていますし、東京市場に出回るレンコンの約9割ものものが茨城県産だとか・・・。霞ヶ浦周辺や土浦辺りが主産地だそうです。はずかしながら、少しも知りませんでした。

  写真のきんぴらの材料のレンコンのはその茨城県の方から送っていただいたもので作りました。シャキシャキとして歯触りも良いのでおいしさもアップしたのだと思います。

  ところできんぴらは漢字では「金平」と書きますが、人の名前が由来とか・・・。金太郎でおなじみの坂田金時の子供の名前が金平なんだそうですが、浄瑠璃のひとつ「金平浄瑠璃」の主人公が坂田金平で坂田金時(金太郎)の息子という設定になっていて、かなり伝説的な人物であり実在したかどうかはややあやしげです。

  レンコンはご存じのように蓮根と書きますが根っこではなく、地下茎ですので茎なんですよね。茎の中に穴が通常8こ空いていますので、これを切ると「見通しがよい」ということでお正月料理に使い、今年一年が見通しよくなりますようにと願って食べます。

|

« 風の巻124・雨もまた・・・(2) | トップページ | 森の巻135・図らずも~ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 風の巻124・雨もまた・・・(2) | トップページ | 森の巻135・図らずも~ »