« 京の巻123・ここも歴史の秘境のように(続き) | トップページ | 風の巻107・こんなところに! »

風の巻106・風情があるね~

  温泉はいまや身近なところにも、どんどん作られて街中にもあふれています。でも、やはりちょっと旅行気分でゆっくりと楽しむなら、昔ながらの温泉も情緒があっていいのでは・・・。

 北陸の加賀温泉といえば、山中、山代、片山津温泉が有名ですが、今回は山代温泉を訪れました。旅館内の温泉もいくつか大浴場があり、露天風呂も味わえます。宿泊の翌朝は、ちょっと贅沢に朝風呂を浴びて、その後温泉街を散策します。特に急ぐわけでもなく、ぶらぶら歩きは忙しい日々を送っている身にはありがたく感じます。

 では、山代温泉街の雰囲気を味わっていただきましょう・・・・・。

P1010565

P1010571_3P1010574

P1010571_4

 3枚目の写真の建物は、まだ新しいのですが、明治時代にあった源泉の浴場で「古総湯」と呼ばれています。実はごく最近復元されたもので、地元の方も入れる浴場・温泉として利用されています。もちろん、観光客の方も入ることができますので、一度入ってみるのもいいかもしれません。ただし、せっけんやシャンプーなどは使えず、昔のままの入り方で入るようです。

P1010571_2

P1010571

|

« 京の巻123・ここも歴史の秘境のように(続き) | トップページ | 風の巻107・こんなところに! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京の巻123・ここも歴史の秘境のように(続き) | トップページ | 風の巻107・こんなところに! »