« 【東北関東大震災の被災者の皆様へのお見舞い】 | トップページ | 森の巻93・いろんな名前ででています!? »

(再開の巻)・森の巻92・したたりおちるのは?

 東日本大震災の後、このブログを中断していましたが、早や3ケ月近く経ちました。いまだ困難な状況は変わりませんが、被災地外でもそれぞれの生活をしっかりやっていくということがあるべき姿と考えられていますし、それが良いように思います。なにがしかの支援応援をしながら、被災地やこれからの日本のこと、自分の暮らしをもう一度見つめなおしていきながらですが・・・。

 再開にあたり、今回は「森」の素晴らしい姿をお見せしたいと思います。多くの人に人気がある”ブナの森”を五月のはじめに訪れました。ここは近江の国のとある森で、ブナをはじめミズナラなど白神に代表される冷温帯の森林の様子をみることができる森です。

 百言(?)は一見にしかず・・・。まずは写真をお見せしましょう。

Dsc00522

 瑞々しい新緑の森は、緑のシャワーを浴びているようでした。また木漏れ陽も心地よく、いつまでも佇んでいたいような素敵な森でもありました。

Dsc00546

斜面の上のブナを見上げると、一段と素晴らしく感じられます。緑の木漏れ陽が、樹冠から滴り落ちてくるようで、ここでは滝の飛沫のようにも感じられます。

 最後の写真は、ブナの樹幹流の跡です。幹の真ん中が多少黒っぽくなっていますが、これは雨のときに樹冠から流れ落ちる雨水が幹を流れ落ちた跡です。その雨水のことを「樹幹流」といい、本当の雨水が滴りおちたり流れ落ちたりするのです。

 この日は、雨ではなく、”緑”が滴るお天気で良かったです。

Dsc00545

 

|

« 【東北関東大震災の被災者の皆様へのお見舞い】 | トップページ | 森の巻93・いろんな名前ででています!? »

自然・環境」カテゴリの記事

コメント

 どうもです。ブナの森の素晴らしさにあらためて感激したところです。やっぱり「森」をもっと味わいたいと思っているとことです。少しずつですが、情報発信していきすので、これからもよろしくお願いします。

投稿: 森太郎 | 2011年6月12日 (日) 08:54

お久しぶりです。
ブログの再開おめでとうございます。
また新しい情報を楽しみにしてます。
こちらも先日ブナの新緑にふれてきました。
ブナの森は明るくていいですねえ。
これからもちょくちょく新ネタをチェックさせていただきます。

投稿: キタゴン | 2011年6月11日 (土) 15:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【東北関東大震災の被災者の皆様へのお見舞い】 | トップページ | 森の巻93・いろんな名前ででています!? »