« 森の巻87・おなじみのヒヨドリですが・・・ | トップページ | 風の巻82・平城京最初の大極殿です »

風の巻81・あおによし奈良の都はすばらしい!

 710年に奈良の都(平城京)がつくられてから1300年が経ちました。京都の平安京より84年前の都です。今、奈良では「平城遷都1300年祭」が11月7日まで行われています。そこへ、ちょっこし出かけてきました。会場は平城宮跡地ですが、その広さは約130ヘクタールもあり、いわゆる甲子園球場(グラウンド面積 - 13,000 m2)の100倍にもなります。

Dsc00257

 この写真は「朱雀門」で、平城宮の正門にあたるのです。もちろんここの建物はすべて再現されたものですが、いにしえの都の姿を目の当たりにしているようで、素晴らしい体験といえるでしょう。

Dsc00270

 下の写真は、再現された「大極殿」から眺めた「朱雀門」です。どうです!都人になった気分になりませんか?(想像力をたくましくしなければなりませんが・・・)

|

« 森の巻87・おなじみのヒヨドリですが・・・ | トップページ | 風の巻82・平城京最初の大極殿です »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 森の巻87・おなじみのヒヨドリですが・・・ | トップページ | 風の巻82・平城京最初の大極殿です »