« 風の巻68・いいところに出会いました! | トップページ | 風の巻70・やっぱり、それらしい雰囲気がいいですね »

風の巻69・こんなのも面白いですね

 丹波篠山が今人気です。関ケ原の戦の後(慶長14年・1609)に西国諸藩の押さえのため松平康重が篠山城に入り篠山藩ができました。その後松平家の藩主が次々と替わりますが、1748年に丹波亀山藩に移ったあとは青山家が幕末、廃藩まで藩主となったそうです。

 そんな城下町の篠山ですので、江戸時代の武家屋敷など歴史的な町並みが見られ、また名産も多くありまImg_0167 Img_0186_2 す。丹波栗、松茸、黒豆などおいしいものが人気のもとでしょう。 10月のこの日は黒豆の枝豆が販売解禁になって1週間後の地域の祭りに出かけました。多くの店と大勢の人出で大変賑やかでおいしいものを求めて街中は盛り上がっていました。

Img_0184_2 これからは、寒くなるので、ぼたん鍋の季節ですが、街中でこんな大いのししが出現して、ビックリ!・・・

|

« 風の巻68・いいところに出会いました! | トップページ | 風の巻70・やっぱり、それらしい雰囲気がいいですね »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 風の巻68・いいところに出会いました! | トップページ | 風の巻70・やっぱり、それらしい雰囲気がいいですね »