« 風の巻62・これがあの・・・ | トップページ | 風の巻64・何か印象的な建物です »

風の巻63・ちょっと怖いような・・・

 皆さんは毒草といえばこれを思い浮かべるのではないでしょうか。そう「トリカブト」です。特異な形、割合に強烈な色合いで目に付く植物です。そして強い毒があるということで、さらに印象に残ります。前回紹介したサラシナショウマと同じキンポウゲ科ですが、見た目の感じは随分違いますね。Dsc00109

たくさんの仲間があり、色も白色、黄色、ピンクなどあるようです。 ハクサン(白山)・・・、ツクバ(筑波)・・・、キタダケ(北岳)・・・、エゾ(蝦夷)・・・、ダイセツ(大雪)・・・、など地名のつく種もおおく、ここではイブキトリカブトです。

 ついでにイブキとつく花の一つに「コイブキアザミ」があります。Dsc00143 漢字で書くと「小伊吹薊」です。最初は「恋吹き薊」かと思ったのですが違いました。

他にもシオガマギク、ソバナ、ワレモコウなどなどたくさんの花が咲いていました。

Dsc00137 Dsc00088

Dsc00085

|

« 風の巻62・これがあの・・・ | トップページ | 風の巻64・何か印象的な建物です »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 風の巻62・これがあの・・・ | トップページ | 風の巻64・何か印象的な建物です »