« 森の巻71・所変われば名も変わる | トップページ | 風の巻45・逆さ観音 »

森の巻72・枯れ木に花ではありませんが・・・

「枯れ木に花を咲かせましょう」といってもなかなかそういうわけにもいきません。でも「丸太に葉っぱを生やしましょう」ならできるんですよ。ちょっと「えっ!」と思う人もいるかもしれませんが、本当なんです。

 我が家の家の隙間へ3年ほど前に根付いた桐(キリ)の樹が、ぐんぐんと大きくなって、隣家の塀を超えて枝葉を茂らせるようになりました。それで、思い切って途中から伐ってしまいました。伐った樹には枝葉はなく胸のあたりの高さまでの幹だけが残りました。伐ってしまった幹も枝を払い丸太にして立てかけておいたのです。Dsc00010_2

 元の幹だけの桐は、見事に萌芽し、多数の枝や葉をつけて復活しました。 ここまでは、まあ分っていたのですが、丸太にした幹から葉っぱが出ているのに気づいたときは驚きでした。まさか、丸太に??

 桐の樹の生命力には、本当にびっくりです。 根がないので、元の萌芽したものほどたくさん葉っぱは出ていないのですが、それでもちゃんとした葉っぱです。

見事「丸太に葉っぱをつけました!」Dsc00039_2

|

« 森の巻71・所変われば名も変わる | トップページ | 風の巻45・逆さ観音 »

自然・環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 森の巻71・所変われば名も変わる | トップページ | 風の巻45・逆さ観音 »