« 京の巻58・新しい年を迎えました | トップページ | 京の巻60・伴氏社ってご存知? »

京の巻59・天神さん

 初詣に天神さん(北野天満宮)に参りましたが、その社殿は、慶長十二年に造営された桃山時代の様式を継ぐ建物です。彫刻が素晴しく、建物全体が国宝に指定されています。この社殿に菅原道真公が祀ってあるのです。

 Dsc00008 彫刻の一部を紹介しましょう。Dsc00009 Dsc00010

白い虎の彫刻もありますね。

また、梅の花をこよなく愛した道真公にちなんで、境内には梅の木がたくさん植えられています。

また、当社の紋は「星梅鉢」という紋で写真に見るようなシンプルで分かりやすいデザインになっています。Dsc00011 梅の花が咲いたら、そのつぎは「桜咲く(サクラサク)」になってほしいものです。

|

« 京の巻58・新しい年を迎えました | トップページ | 京の巻60・伴氏社ってご存知? »

京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京の巻58・新しい年を迎えました | トップページ | 京の巻60・伴氏社ってご存知? »