« 森の巻51・竹の環プロジェクト(1) | トップページ | 森の巻52・竹の環プロジェクト(2) »

京の巻53・鳥居本の秋一景(1)

 秋も深まり、紅葉もようやく見頃となりました。京都の嵯峨の奥に鳥居本というところがあります。京都市で一番高い山「愛宕山」のふもとで、化野念仏寺から少し奥へいくと茅葺屋根の古くからの鮎茶屋などが軒を連ねる一角がそれです。

Dsc00119  まずは秋の風景をお楽しみください。連休ともあって大勢の人が出向いているのですが、奥まっていることもあって嵐山ほどではありません。まだ、自分のペースで歩けます。少し肌寒い日でしたが、天気は良く大変気持ちのいい日でした。Dsc00117_2

左の写真に写っている鳥居は「愛宕山」の愛宕神社の一の鳥居です。右の写真は茶屋の一つ「平野屋」さんです。この鳥居本では雑誌やテレビなどメディアに一番よく取り上げられる建物でしょう。

宇治に出かけたときは今ひとつの紅葉でしたが、この日は十分に秋の京を楽しめました。

|

« 森の巻51・竹の環プロジェクト(1) | トップページ | 森の巻52・竹の環プロジェクト(2) »

京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 森の巻51・竹の環プロジェクト(1) | トップページ | 森の巻52・竹の環プロジェクト(2) »