« 森の巻37・頭の方が白くなりました! | トップページ | 京の巻37・曼殊院は門跡寺院(2) »

京の巻36・曼殊院は門跡寺院

京都にはお寺は数々ありますが、そのお寺の中でも格式の高いのが門跡寺院です。Dsc00047

ここ曼殊院は天台宗の門跡寺院でもともとは、比叡山の西塔にあったということですが、北山へ移された後、京都御所の近くにDsc00064_1移り、さらに1656年頃今の左京区一乗寺竹ノ内町に移りました。

 いろいろな変遷はあったのでしょうが、落ち着いたたたずまいのこの地の曼殊院はなかなか素敵なところです。 (続く)

|

« 森の巻37・頭の方が白くなりました! | トップページ | 京の巻37・曼殊院は門跡寺院(2) »

京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 森の巻37・頭の方が白くなりました! | トップページ | 京の巻37・曼殊院は門跡寺院(2) »