« 森の巻22・新しい葉が出てきたよ(1) | トップページ | 森の巻24・いましたよ!ヒレンジャク »

森の巻23・新しい葉が出てきたよ(2)

 前回のクヌギの近くにはアラカシの樹が生えています。こちらは常緑樹で古い葉は緑のまましっかりと残っています。その先から柔らかな新葉が伸びてきました。

Photo_3 まだ、産毛が生えているような感じの新葉ですが、やがてしっかりした堅い葉になるでしょう。

 アラカシはシイなどとともに照葉樹林を構成する樹種ですが、分布は広く、宮城県以南の本州、四国、九州及び琉球列島のほか済州島から中国、ヒマラヤにかけて分布しています。

 材は堅く、そこから「堅し(かたし)」→「カシ」と呼ばれるようになったようです。その堅さを生かし、車両、舟の櫓、器具などに利用されます。

  ☆ クヌギもアラカシもブナ科の樹種です。

|

« 森の巻22・新しい葉が出てきたよ(1) | トップページ | 森の巻24・いましたよ!ヒレンジャク »

自然・環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 森の巻22・新しい葉が出てきたよ(1) | トップページ | 森の巻24・いましたよ!ヒレンジャク »