« 森の巻5・樹の皮って色々だな(3) | トップページ | 京の巻6・小さな神宮? »

京の巻5・これがインクラインだよ!

Photo_6 今回はインクラインの続きで蹴上の斜面を上り下りした台車と船を紹介します。船はいわゆる和船が載せてありますが台車は相当大きなものです。うしろに見える大きな車輪はこの台車を上下させるためDsc00002の車輪(滑車)です。

こんなものが明治時代に蹴上の急坂を上り下りしていたとはちょっと驚きです。2枚目の写真は線路の様子です。今の電車などよりかなり広い軌道となっています。

|

« 森の巻5・樹の皮って色々だな(3) | トップページ | 京の巻6・小さな神宮? »

京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 森の巻5・樹の皮って色々だな(3) | トップページ | 京の巻6・小さな神宮? »